■ すぺいん亭  ■

 チュロス 

毎年スペイン大使館のパーティーでも大好評!
本場の伝統製法によるチュロスを

日本で一番
長く作り続けている
すぺいん亭自慢の
揚げたてチュロス”

  

 * * *

チュロスはスペインの揚げ菓子です。日本では冷凍を温めたものが普及していますが、揚げたてこそがチュロス。スペインの街中には、チュレリアやショコラテリアという専門店があり、朝から揚げたてのチュロスをチョコレートドリンクに漬けて食べる光景が見られます。そんな日常的に親しまれている「本物のおいしさを、知ってほしい」との思いから、すぺいん亭では独自の実演スタイルをつくり上げました。「サクサクモチッとした食感が最高!」と毎年、スペイン大使館のパーティーでも好評です。材料は強力粉と塩のみですが、本場の名人直伝の熱湯による“手ごね”を習得した料理人が、何年も実践を重ねて編み出した製法がおいしさの秘訣。 星型の絞り口から絞り出した細長い生地をスティック一本で涙形(マドリッドスタイル)に成形する技も、お楽しみいただけます。

■ シュガー、チョコレート(チュロス・コン・チョコラテ)など ■屋内外に対応

 

にゅる~と絞り出された星型の生地を
くるっと丸めて油にポンッ。
シュワ~とキツネ色に揚がったチュロスは、
そとはサクサク、
なかモッチモチ!